2010年01月17日

原田式マネジメント14か条

原田師のマネジメント14か条です.
原田師自身の指導者としての「心構え」と「手法」を中国人マネージャに教えています.

心構え編

  • 自分は偉くなったのではない,リーダーとしての職責を得ただけだ
  • 権力で人を動かすな,人の心を掴み,人を使い,人を動かせ
  • 部下は見えても部下には見えない,自分の喜怒哀楽を明確に示せ
  • いざという時に行動し信頼されろ,又困難な時こそネアカであれ
  • 共に働き,言行一致,率先垂範で約束を守れ,部下は自分の鏡である.

手法編



posted by 林@クオリティマインド at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138540711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。