2010年02月15日

心連心

「心連心」というのは,ココロとココロを連ねるという意味だ.

心連心.gif

作業者,技術者,管理者がお互いのココロを合わせて仕事をしよう,という意味だ.これをただ単にお題目のように唱えても,従業員のココロはひとつにはならない.

技術部の職場には,「心連心」の文字が大きく背中に入ったチョッキがある.技術者は,時間が空いたときにこれを着て生産現場に行くことになっている.
作業者だろうが,現場の監督者であろうが,このチョッキを着ている者を見たらいつでも話しかけ,相談をして良いことになっている.

この様にして,技術者は作業現場から直接作業者の声を聞く.
ただ声を聞くだけではない.作業現場の問題を改善しなければならない.それを毎日の日報に書くのだ.

技術部の管理者は毎日,部下たちの改善報告を読み,毎週優秀技術者を選定発表する.

つまり「心連心」活動に真剣に取り組んでいない者は,日報が書けない.技術者たちは,日報を書くために作業現場に出かけ,改善できることを探すことになる.

この様な仕組みと仕掛けを作っておくことにより,現場の改善が進むことになる.


人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。