2010年03月03日

「叱る」と「怒る」

あとで読む原田師は「叱る」「怒る」を明確に意識して指導すべきだとよく言われていた.
叱るというのは,相手の成長を願ってするものであり,怒るのは,感情を相手にぶつけることであり,相手の成長を阻害するものだ.

怒りとは合意されていない期待から発生する不満,悲しみの感情である.この感情を相手にぶつけても,怒りに対する更なる怒り,または怒りに対する萎縮しか生まれてこない.

組織を怒りによって「恐怖の統治」をすれば,組織のメンバーは怒られないようにしか仕事をしなくなる.メンバーの成長意欲は満たされず,ただ作業をする者となる.

こういう仕事の仕方をしていれば,組織のリーダの満足が得られる仕事は出来ない.そして更にリーダの怒りが発生するという悪循環だ.

怒られないように,言われたとおりに作業をするから怒られる.
自分で考えて仕事をすれば,例えミスをしても叱られるだけ.
こういう企業文化を築かなくては,組織の活性化は無い.

原田師はよく「叱られているうちが花,褒められるようになったら終わりだよ」と部下に言っていた.
私は部下を褒めて育てるのが得意だったので,原田師の言葉に納得できなかった.しかし今は「叱られる」ということは,自分の成長を期待されているということだという教えと理解している.

私は,叱ると怒るの違いをきちんと理解していれば,褒めることも叱ることも相手の成長を即すことができると思っている.

あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール (アスカビジネス)右の書籍は,谷口祥子さんの「ほめ方のルール」という本だ.
この本にはほめ方のルールの他に,叱り方のルールも解説している.

内容を少しご紹介すると,
・「叱る」と「怒る」の違いを知ろう
谷口さんは昔和菓子店でアルバイトをしていたことがある.このとき包装が上手に出来ず,お客さんから「ごめんね.これは大切な人に贈る物だから,もう一度包み直してくれる?」といわれたそうだ.
この様に叱られたのならば,アルバイト店員の心にストンと落ちる.
これが「包みかただへただ!」と怒られたらば,反発心が発生するだけで,反省心は発生しない.

・「Iメッセージ」で叱ろう
「Iメッセージ」というのは自分の感想,思いを伝えるということだ.一方「Youメッセージ」はお前は××だ,と決め付けること.
叱る時は「お前の態度はなっていない」と言うのではなく「私はお前の態度を不愉快に感じた」と叱ろう,と言うルールだ.

谷口さんの「ほめ方のルール」は部下を持つリーダには大変参考になる書籍だ.



「原田流叱り方のルール」を次回のコラムで紹介しよう.


人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

第一回原田式経営哲学勉強会告知

あとで読む昨年12月12日に急逝された原田則夫氏の経営哲学をより深く理解し,経営の役に立てるために「原田式経営哲学勉強会」を始めることにしました.

「原田式経営哲学」の実践者である元SOLID社の幹部から話を聞き,それを基に皆さんと議論をします.
今のところSOLID社の品証部長,人事課長,天虎時代の元部下の方々が参加していただけることになっています.

第一回目の勉強会を3月13日に開催いたします.
ぜひお時間を調整しご参加下さい.

第一回原田式経営哲学勉強会
日時:3月13日(土)14:00〜17:00
   受付開始13:30より
場所:新城市酒店 15階 商務会議室
   東莞市南城区莞太大道 鴻福路口
   勉強会の後懇親会を予定しています.17:30〜20:00
費用:勉強会 お一人様300元
   懇親会は実費割り勘


第一回目は元SOLID社品証部長・趙振国氏のご参加を予定しています.



人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田式経営哲学勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

指示・命令

部下に指示・命令をする時のリーダーの心得について考えてみる.あとで読む
指示・命令の出し方によっては,部下のモチベーションを落としてしまったり,自主性を阻害することがある.

命令・指示
図 部下に対する指示・命令


図の右側が命令の度合いが強くなり,「命令と服従」の組織管理となる.
一方左側は「説得と納得」の組織管理だ.
指導者として仕事に対する指示・命令を出す時には,これを理解し使い分ける必要がある.

命令:緊急案件
委託:一般業務
商量:人事調整
暗示:改善活動
召集:自主活動



人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

原田語録(目次4)

原田語録の目次その4


原田語録・目次5



人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原田語録(目次3)



原田語録・目次3
クリックで拡大


原田語録の目次その4
人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原田語録(目次2)

原田語録の目次その2

原田語録・目次2
クリックで拡大


原田語録の目次その3
人気ブログランキングへ
posted by 林@クオリティマインド at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 原田語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。